ニキビが治っても目立つニキビ跡。「このニキビ跡って消える?」と不安に思っているアナタに、お肌の調子を整えてニキビ跡を消す方法と、おすすめの化粧水を紹介しています。

ニキビ跡が気になる・・・

 

ポツンと顔に出来るニキビ。大きなものでも小さなものでもイヤですよね。

 

ニキビの女性

 

小さい子供の頃にはできなかったのに、思春期を過ぎると急にでき始めて、
それから30代、40代になってもずーっと悩んでいる人もいますし、
思春期にはできなかったのに、就職してから大人ニキビに悩まされる人も。

 

時期やできる理由は人それぞれですが、、やっぱりニキビは嫌ですよね。

 

ニキビの悩みは男女問わず、多くの人が悩むことです。
そして、ニキビ自体ももちろん悩みの種ですが、ニキビが治った後に残る、
いわゆる「ニキビ跡」。これも大きな悩みの一つになります。

 

ニキビ跡で悩んでいる人、多いです。

 

ニキビ自体ももちろん悩みの種ですが、ニキビが治った後に残る「ニキビ跡」。
このニキビ跡も大きな悩みの一つになります。

 

ニキビ跡よくある3つのパターン

 

ニキビ跡に悩む理由として、

 

  • なかなか消えない
  • 跡になって目立つ
  • 肌がボコボコしている
  •  

    などが多く挙げられます。

     

    ニキビや吹き出物ってもうそれだけでももちろんイヤですが、
    それが「跡」になってしまうと、なかなか治らない場合も多いんですよね。

     

    そんな状態でまたニキビが出来ると、ニキビの部分とニキビ跡の部分とが
    どんどん増えていってしまって、肌の気になる所が増えてしまいます。

     

    ”きれいな肌”が大切な女性にとって肌荒れやニキビ跡はもちろんイヤですよね。

     

    でも、最近は男性でもニキビやニキビ跡に悩んでる人が多いそうで、
    お化粧をしない男性にとっては、ニキビが治ってもニキビ跡が消えずに目立つと
    ファンデーションを塗って隠す事も出来ないんですよね。

     

    実際、女性以上に悩みが深い人もいるそうです。
    ホント、ニキビもニキビ跡も憂鬱ですよね。。

     

     

    ニキビ跡はなぜできるの?

     

    ニキビ跡といってもニキビの状態や肌の状態によって様々です。

     

    では、そもそもニキビ跡はなぜできるのでしょうか?

     

    雲とクエスチョンマーク

     

    ニキビが肌に出来ることによって、肌そのものに炎症やキズができます。
    そして、ニキビが治る過程で色素沈着など肌へのダメージが残ってしまったり、
    ニキビが何度も繰り返しできることで、肌の状態によってはボコボコとした肌、
    いわゆる凸凹肌になってしまうこともあります。

     

    肌へのダメージが深いこと、そして繰り返し炎症が起きるることで
    ニキビ跡の状態もひどくなるので、まずはニキビを早めに落ち着かせることが改善への第一歩です。

    その上で、既にニキビ跡として残ってしまっている場合は、
    『ニキビ跡に対するケア』を考える必要があるのです。

     

    ニキビ跡にも種類がある?

     

    一口にニキビ跡と言っても、いくつかのパターンに分類することが可能です。
    ここでは、代表的な3つのニキビ跡の種類について簡単にご紹介します。

     

    ニキビ跡にも3種類あるイメージ

     

    赤みのあるニキビ跡

     

    ニキビが治って肌のボコッとしたふくらみはなくなったものの、赤みが肌に残った状態です。
    赤みだけでなく、紫色になってくる場合もあります。

     

    この場合、時間が経つごとに徐々に赤みが落ち着いてくる場合もあります。

     

    茶色っぽくなったニキビ跡

     

    ニキビや吹き出物が治ってからシミのように茶色になったニキビ跡です。
    シミのように茶色や黒っぽくなる場合も少なくありません。

     

    肌が凹凸状になったニキビ跡

     

    肌の色にはあまり変化がなくても、デコボコと凹凸状になったニキビ跡です。
    この場合、ダメージが肌の奥まで進んでしまって改善するのが大変と言われます。

     

    皮膚が固い人や、繰り返しニキビが出来て酷い炎症が続いた場合などに
    この症状が起こりやすいと言われています。

     

    2.ニキビが跡になったり肌が凸凹になる原因は?

     

    小さなニキビや早く治ったニキビの場合、跡になることって少ないですよね?

     

    跡になるニキビと言うのは、比較的長い期間ニキビが治らなかったり、
    化膿してしまったり、何度も繰り返し出来てしまったりしたニキビが
    跡に残りやすい傾向があるそうです。

     

    私も、シミのように残ってしまったニキビは長い間なかなか治らなかったニキビでした。

     

    他のニキビはしばらくすれば治るのに、そのニキビだけなかなか治らなかったので
    治った時はすごく嬉しかったんですが、結局ニキビ跡が消えることなく残ってしまいました。

     

     

    ニキビから肌の凸凹へ

     

    ニキビが沢山出来て、治ってまた出来て、ということを繰り返していると
    肌が凸凹(デコボコ)した感じになる場合があります。

     

    ニキビ跡で凸凹の肌イメージ

     

    ニキビじゃなくてもボコボコになる場合もありますが、
    今現在肌の凹凸(=ニキビ跡が消えることなく残ってる状態)に悩んでいる人は、
    今ニキビが出来ていなくても、昔ニキビに悩んでいた、という人も多いのです。

     

    なぜ肌がボコボコと凸凹のようになってしまうのかというと
    肌表面がニキビなどでダメージを受け続けることが原因の一つのようです。

     

     

    凸凹肌は治らない?

     

    肌が酷くダメージを受けてしまうことで肌の凹凸ができた場合、
    それが消える=完全に治るということは、そのまま現在の肌の状態のままでは
    そう簡単な話ではないようです。

     

    ただ、ネットを中心に口コミなど色々と調べてみると、完全に治った訳ではなくても
    かなり改善したという書き込みを見つけることができます。

     

     

    ニキビ跡や肌の凹凸を解消するには肌ケアが必要!

     

    ニキビ跡や肌の凹凸を防ぐためには、きちんとした肌ケアが必要になります。
    ニキビが繰り返しできるような肌の状態を改善していく必要があるんです。

     

    そもそも肌にトラブルがあるということは肌表面の状態が悪いということです。
    そしてニキビ跡や肌の凸凹が気になる状態というのは、古くなった角質が
    肌の表面に溜まったり、詰まってしまっていることが多いんです。

     

    美容成分が肌に浸透しないイメージ

     

    その状態でお手入れを続けていても、どんなにいい化粧品を使っても、
    美容成分がちゃんと肌に浸透してくれないんですよね。

     

    つまり、ニキビ跡を消すために大切なのは、

     

    まず最初に肌の柔軟性を高めてやって、美容成分が浸透しやすい肌の状態を作る

     

    ということになります。

     

    いわゆる赤ちゃんのような肌=健やかな肌がこれにあたります。

     

    3.ニキビ跡対策を化粧品で考えると?

     

    私自身、ニキビは治ったもののニキビ跡がどうしても気になった際に、
    なにか自分でできるケアはないのだろうか?そう思って色々と調べてみました。

     

    そしてネットで探すと、化粧品専門店やドラッグストアなどでは取り扱っていない化粧品が色々あり、
    その中にはニキビやニキビ跡におすすめされているものも少なくないことがわかりました。

     

    そこで実際に私も使用してみて、ニキビ跡対策に良かった化粧品を中心に紹介しようと思います。

     

     

    ビタミンC誘導体が効く!【シーボディ VCシリーズ】

     

    シーボディVCシリーズ

     

    シーボディVCシリーズ。ビタミンC配合の化粧品です。

     

    なぜこの化粧品【シーボディVCシリーズ】がおすすめなのか、というと、

     

    ビタミンC誘導体はニキビにもニキビ跡にも効果的

     

    と言われているからです。

     

    ニキビ自体が治っても、まだ他の部分にニキビが残っている場合や、
    そもそもニキビが出来やすい肌になっている場合、「ニキビ跡のみ」に特化したものよりも、
    「ニキビも、ニキビ跡のことも」考えられている化粧品の方がいいな、と思います。

     

    ビタミンCは皮脂を抑える効果があると言われ、ニキビ用化粧品に使用されることが多いです。
    また、ビタミンCは美白化粧品にもよく使用されている成分でもあります。

     

    なので、ニキビ対策としても、ニキビ跡(赤っぽいニキビ跡にも色素沈着した茶色っぽいニキビ跡にも)に
    幅広く使用することができる可能性が高いと思い、この化粧品を選びました。

     

     

    VCスターターセット実際に使ってみました。

     

    シーボディ VCスターターセット
    シーボディ VCスターターセット

     

    このシーボディVCシリーズ、トライアルセットがあったので使ってみました。
    いくらニキビ対策にいいと言われても、自分の肌に合わなければ意味がありませんよね。
    そういう意味では、値段がお手ごろなトライアルセットでまず試せるというのは嬉しいポイントですよね。

     

    このスターターセット、化粧水、クリーム、美容液と入っているのですが、
    どれもとてもさっぱりしていて肌の負担になりません。

     

    全くベタベタしないので、これだけで小さいニキビは小さくなってきました。

     

    ただ、濃く色素沈着してしまってシミのようになった跡については、
    トライアルセットの段階では完全に消えるということにはなりませんでした。

     

    でも、使い心地もとても良いですし、VCシリーズのサイトを見るとわかりますが
    ニキビのことをしっかりと考えて作られた化粧品なので、それだけでも安心できますし
    とても良い化粧品だと思います。

     

    シーボディVCシリーズ 公式サイトへ

     

     

     

    凸凹肌におすすめの化粧品!【リプロスキン】

     

    ニキビは治ったけれど、肌のデコボコが残ってしまった・・・という場合。
    レーザー治療などしか対処法がないのかな、と思っていたのですが、
    凹凸肌やニキビ跡に特化した化粧品が登場しているのを見つけました。

     

    リプロスキン

     

    それがこちら。リプロスキンです。

     

    アットコスメなどでもレビューが掲載されています。

     

    化粧品だけで肌の凹凸が改善されるの??と正直言って最初は疑問に思いました。
    もちろん、効果がなかったという口コミもあるんですが、その一方で
    肌の調子がよくなってきた、という口コミも結構あるんですよね。

     

    何も方法がないくらいなら、試しに使ってみるのもいいかな〜と思って使ってみました。

     

     

    凸凹肌になる原因は肌の固さ

     

    ニキビ跡が凹凸肌になる原因の一つが”肌の固さ”にある、とも言われます。
    その点、リプロスキンは「導入型柔軟化粧水」なんです。

     

    ニキビなどの肌のトラブルでより一層固くなっていまった肌を柔らかくすることで
    やわらかく、浸透しやすい状態になれば、そのあとに使用する化粧品の浸透がよくなりますよね。

     

    そして、もちろんリプロスキン一本だけでもOKなのですが、
    今までのケアにリプロスキンを足して使うことができますので、自分に合った使い方ができるとうのも
    このリプロスキンの大きな魅力の一つなんです。

     

     

    リプロスキン、使ってみました♪

     

    小さ目の容器に入っています。これで足りるの??って最初は不安でしたが、
    浸透がいいせいか、少しの量でもうるおいます。

     

    リプロスキン化粧水

     

    ニオイもなく、透明の、どちらかというとあまり特徴のない化粧水ですw

     

    最初の頃は少し量を多めにとって、肌に負担がかからないように
    そっと肌になじませるといい感じですよ。

     

    でも、これを使うと肌がふんわり柔らかくなる感じです。
    この後に使用する化粧品の浸透がよくなりますね。

     

    ちゃんと潤うし、香料などが入っていないので、より肌に優しいのかな、と思います♪

     

    リプロスキン 公式サイトへ

     

     

     

    そもそもリプロスキンってどんな化粧品?

     

    リプロスキンの外観

     

    リプロスキンはニキビ跡のケアに特化した化粧水です。

     

    「導入型柔軟化粧水」という呼び名のついたこの化粧水、
    ニキビなどのトラブルでゴワゴワになった肌を柔らかく、柔軟性を高め、
    それにより浸透しやすい状態を作ります。

     

    肌の柔軟性を高めるイメージ

     

    だから「導入型柔軟化粧水」なのですね♪

     

    リプロスキンは洗顔後まず最初に使用するタイプの化粧水です。
    まず肌を浸透しやすい状態にすることで、そのあとの化粧品の浸透をよくします。

     

    もちろんリプロスキン一本だけでもOKなのですが、
    今までのケアにリプロスキンを足して使うことができますので、
    自分に合った使い方ができるのも魅力の一つです。

     

     

    リプロスキン、みんなの使い方

     

    口コミを中心にリプロスキンの使い方を見てみると、
    リプロスキン一本という人よりも、他に化粧水や乳液を足している人が多いです。

     

    リプロスキンだけだとちょっと潤いが足りない、とか
    今まで使用している化粧品が自分の肌にあっているから、などの理由で
    リプロスキンに他の化粧品をプラスして使用している人が多いですよ。

     

    洗顔する女性

     

     

    リプロスキンには美肌サポート成分がいっぱい♪

     

    リプロスキンには美肌をサポートしてくれる成分がたくさん入っています。
    美容成分としてダーマホワイト、保湿成分としてホメオシールド、低分子コラーゲン、
    低分子ヒアルロン酸、他にも酵母エキス、イソフラボン、アロエエキス、
    ゼニアオイエキスなど・・・

     

    リプロスキンに含まれる美容成分

     

    8つの美肌成分は1万分の1oの極小サイズのカプセルに凝縮。
    だから肌の奥までしっかりと浸透するという仕組みなんです♪

     

     

    ニキビ跡にはしっかりしたケアを

     

    繰り返すニキビを防ぐにはしっかりしたケアが大事になります。
    根気のいるケアになりますが、リプロスキンならいつものお手入れに足すだけなので
    結構簡単で続けやすいと思います。

     

    口コミを見ても、だんだん、少しずつ肌が変わってきた、とか
    少しずつニキビが出来にくくなった、ニキビ跡が気にならなくなった、
    結果的にニキビ跡が消える方向に改善するといった感じで
    好意的な口コミ・感想が多いです。

     

    優しい化粧品だから、じっくりと時間をかける必要はありますが、
    肌に付けるものなのであまり刺激が強くない方がいいですよね。

     

    もちろん肌質によって個人差がありますし、使ってるうちに合わなくなることも
    考えられますので、肌の調子を見ながら使うようにしてくださいね。

     

     

    60日間の返金保証付き

     

    リプロスキンのすごいところは60日間の返金保証がついてきます。

     

    実際に使ってみたら合わなかった、使っているうちに合わなくなった、なども
    出てくることがありますよね。そういう場合には返金してくれるんです。

     

    しかもその期間がなんと60日間。たっぷりしっかり納得いくまで使ってみて、
    それでダメだったら返金ができる、という安心の保証です。

     

    リプロスキン返金手順

     

    この返金保証があるからとりあえず使ってみた、という人も多いですよ♪

     

    カスタマーセンターもありますし使い方なども教えてもらえます。
    使ってみてあれ?と思うことがあったら質問してみるといいと思いますよ^^

     

     

    ニキビ用の強い化粧品ではダメという場合にも

     

    ニキビ用の化粧品がここ最近増えていますが、肌が弱かったりすると
    強くて肌荒れしてしまって使えない、という場合もあります。

     

    その点、上で紹介したリプロスキンは強い化粧品ではなく、やさしい使い心地の化粧水なので
    使いやすいのでおすすめですよ。

     

    また、ビタミンC誘導体配合のVCシリーズも、リプロスキンと比べればさっぱりしていて
    ちょっと強めな感じもしますが、ニキビ用化粧品の中では、優しい使い心地の方だと思います。
    トライアルもあるので、肌に合うか使ってみれる、というのもいいですね。

     

    リプロスキン 公式サイトへ

     

     

     

     

     

    ※当サイトは管理人が感じたこと、調べたことをまとめたサイトです。
    感じた効果や表現などは管理人が感じたことであり、効果を保障するものではありません。

     

    また、肌質・体質は人により異なります、ニキビの原因も人それぞれ様々です。
    肌に合わないと思ったら使用されませんよう、また肌の違和感を感じたら早めに病院にいくことをお勧めします。

     

    ニキビ跡消える.みんな TOPへ